FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Naomi女王様 足湯奉仕



Naomi女王様は、ご調教の中でしばしば足湯奉仕をお愉しみになられます。

足湯奉仕があるときには、あらかじめ、n101号に対してご調教での出頭に際して洗面器を持参するように命じられます。

1264388926_convert_20130410230231.jpg


洗面器に適温のお湯を張って、n101号は正座します。
Naomi女王様がお召しの網タイツをお脱がせする手伝い等を命じられます。
もちろんその際に伝染などさせたならば、後で恐ろしい拷問が待っています。
ですから両手を使って慎重に慎重に網タイツを脱がせていきます。
(幸運にも今まで伝染させたことはありません)
網タイツをお脱がせするとまばゆいばかりの白い美肌でゴージャスな太腿様が否応なくn101号の視界いっぱいに飛び込んできます。

日頃から太腿様でのギロチン調教を施されていることもあってマゾの喜びに打ち震えてしまいます。
(今のところ足湯の際にギロチン調教をされたことはありません)

そしてNaomi女王様が足湯を愉しんでいる間、n101号は頭を下げて洗面器を見つめるように仕込まれています。

03_convert_20121121131304.jpg

足湯が終えた残り湯は奴隷の飲み物に供されます。

012_convert_20130727134725.jpg
その前に、Naomi女王様の両おみ足をタオルで湯滴を丁寧に拭き取らねばなりません。
そして再び網タイツを丁寧にお穿かせします。
この場合にも伝染には殊のほか注意しながら慎重に臨みます。

LifeWithPrincessVanessa14_convert_20130604220330.jpg


04_convert_20130727134703.jpg
すべて終われば、ようやく残り湯の拝飲です。
洗面器を前に床にひれ伏して犬のように舌を使ってピチャピチャと音を立てて飲むことを仕込まれています。
もちろんn101号に拒む権利はありません。
ご命令に唯々諾々と従うだけです。
無様な犬に化したn101号の姿を見下ろしながらNaomi女王様は玉が転がるような麗しいお声で嘲笑されるのが常です。

気まぐれで時折、Naomi女王様は洗面器に顔を突っ込んで拝飲するn101号の後頭部を靴裏で踏まれます。
洗面器に張ったお湯の中に顔面をつけられ、溺れる恐怖を覚えます。

01_convert_20121121131151.jpg
Naomi女王様は初めての足湯調教のときから奴隷に残り湯を飲むことを命じられていましたので、既にアイデアとしてお持ちだったようです。

まさにOWKのミストレスと変わらぬ世界クラスの高級なサディズムをお持ちだと思い知ると同時に素晴らしい女王様の専属奴隷として飼育される喜びを感じます。
1957330496_convert_20130331105657.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

足湯奉仕の体験もありませんが

やっとN101号さんの名前の意味がわかってきました。
つまりはナオミ様の専属奴隷としてのお名前なのですね。
専属奴隷は長い時間にわたって、奴隷として勤めることができるために、一般的Mが体験出来ないプレイを知ることができます。
日常のご奉仕も、ハードでないようで、一つでもしくじり粗相をすれば、地獄の拷問の始まりです。僕はこんな体験談をM男性から聞くのが好きなのです。コメントは僕の気持ちです。
だれか、足湯の奉仕を命じる女性に出会いたいです
プロフィール

n101号

Author:n101号
過去に、何十匹もの奴隷たちを飼育されてきた素晴らしいS女性であるNaomi様に隷従するようになってはや7年が経過しています。
奴隷コードはN101号と付されました。先月、とうとうNaomi女王様の専属奴隷宣告書を交付していただきました。

Naomi女王様は常に美しく圧倒的に支配的でいらっしゃいます。

その間、私の体力は衰える一方ですがマゾの隷従精神は高まる一方です。

完全に専属奴隷として仕込まれ、Naomi女王様の愉悦が自分自身の喜びと感じる奴隷精神に改造されてしまいました。Naomi女王様の奴隷ランクは「豚奴隷」ランクということで最下層の奴隷としてランクされています。

ここでNaomi女王様がお気に召した女権支配の画像を記録することを主として、折に触れて調教記録なども記録していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。